アールイーについて

ホーム > アールイーについて > 社長インタビュー

達知社長インタビュー

社名に込めたお客様への想い

『株式会社アールイー』は、主に携帯電話を販売している会社です。ソフトバンクショップを東海3店舗、北陸3店舗を展開しています。

名のアールイーとは、Response(レスポンス:対応・反応)、Reply(リプライ:返事)、Return(リターン:戻る・返す)などの頭文字「Re」からきています。”アールイー”では、店舗にお越しいただくお客さまにいつも最高の「レスポンス」を心がけ、お客さまがどんどん「リターン」してくれるような会社でありたいとの想いを込めて名付けました。

私たちの仕事は、接客を中心としたサービス業です。お客様に最高のレスポンスとリターンを提供し続けていくために5つの「アールイーの心」を定義しています。

「してあげる」という態度ではなく「させていただく」という『謙虚』な心、お客様はもちろん会社の仲間、家族、友人、恋人などすべての人に『感謝』する気持ち、自分に素直に、他人の言葉に「素直」に耳を傾け、『約束』をきちんと守ること。そして、それらの心を継続して持ち続けていくこと、この5つの言葉がアールイーの心です。

会社にとって何よりも大切なのは『社員』です

アールイーの心」は、お客さまに対してはもちろんのこと、社員同士のコミュニケーションにおいても同じです。スタッフ同士がお互い『感謝』の気持ちを持ち、『謙虚』に接し合うことで、働きやすくあたたかい会社を作り、それが社員のモチベーションを高め、長く勤めていただける環境を作り出し、お客様により良いサービスをご提供できると考えています。

せっかく入社していただいたからには長く働いていただけるように、そして働きがいを追求できるような環境づくりを行っています。女性には産休や育休を設けており、実際に何人かの社員が利用しています。社員と同じように、毎日社員を会社へ送り出してくれる家族も、同じように大切だと考えています。

携帯電話販売代理業は覚えることも多いですし、いいことだけでなく苦労することやつらい時もあると思います。それを温かく見守ってくれる家族あっての仕事だと言えるでしょう。

共に利益を分配し、達成した喜びを分かち合いたい

収益は会社だけのものではなく、社員に分配し、またお客様へのサービスとして還元していく。その結果としてさらに会社の業績も上がってくると思うのです。

私たちの仕事は、常に笑顔で接客ができることがスタートラインです。性別や勤続年数、経験などは関係なく、やる気と能力次第でさらに上にチャレンジすることができます。アールイーは”追い越し禁止”ではありません。失敗を恐れずどんどんチャレンジできる社員と、共に長く働いていきたいと思っています。社長になりたい!という方も大歓迎です。ふさわしい人が現れたら、いつでも社長の席をお譲りします。そんなやる気に満ちた社員が一人でも多く現れてくれることを楽しみにしています。



このページトップへ