アールイーについて

ホーム > アールイーについて > 取締役インタビュー

藤川ちづる取締役インタビュー

自由で積極的に仕事ができる

アールイーのスタッフは、明るくて元気がある方ばかりです。そして本当に個性豊かなスタッフが集まっていると思います。スタッフみんなの個性を活かすことができるのも、自由で積極的に仕事ができる会社の雰囲気あってこそだと思います。業務のほとんどのことは各店舗の裁量に任せ、思うように運営してもらっています。

新しいアイデアがあると余程のことがない限り“やってみたら?”とチャレンジしてもらっています。たとえ失敗をしたとしても、次にきちんと反映していけば良いという方針です。ですから指示待ちタイプの人はかなり損をすると思いますよ。 アールイーで働くようになると、自然と自分で考えて行動する能力が身につくようになります。そしてそのことが一人一人のやりがいにつながっていくのです。


頑張ったら頑張っただけ伸びていけます

スタッフからの相談で、一番多いのは業績に関することや店づくりに関することです。店づくりとはお店の雰囲気作りのことで、スタッフの立ち居振る舞いがとても重要です。アールイーのスタッフには中途採用がほとんどですが、社会のルールやマナーも教えています。

時に厳しく注意することもありますが、そうすることでお客様からスタッフが褒めていただいた時は自分のことのようにうれしく思います。指導する立場になってからは自分より社員がほめられたほうがうれしく思います。また一般のスタッフの中にも等級があり、10段階に分かれています。頑張ったら頑張ったぶんだけこの等級が上がっていきます。


本格的にスタッフ教育に取り組んでいきたい

これからはスタッフ教育に力を入れていきたいですね。仕事だけでなく、社会のルールやマナー教えていきたいと思っています。

以前、あるスタッフが家族に「アールイーで働くようになってから言葉遣いが変わった」と言われたそうです。また、退職した元社員が、転職先で言葉づかいを褒められたこともあったそうです。お仕事はもちろんのこと、それ以外の場所でもスタッフが「アールイーに入社してよかったね」と言ってもらえたことは、とてもうれしかったです。 しっかりとした社内教育体制を作っていくことが、当面の私の目標ですね。



このページトップへ